タケヤキ翔/ラトゥラトゥ

タケヤキ翔/ラトゥラトゥ
タケヤキ翔/ラトゥラトゥのチャンネル画像

タケヤキ翔/ラトゥラトゥ とは?

ラトゥラトゥは、タケヤキ翔、マイキのボーカル×ドラムデュオ!
2013年より大阪を拠点に活動しているYouTubeチャンネル登録者130万人超えのタケヤキ翔とVJやギター・ベース、MIXまでこなし、TikTokで50万人フォロワーを誇るオールマイティーな音楽クリエイターマイキ。
カバー楽曲のマッシュアップ動画を投稿しながら、楽曲・映像制作を行い、ついに作詞作曲から全プロデュースを本人たちで手がけたデビュー曲「神様の言うとおりに」でCDデビュー。MV動画は200万以上の再生数を獲得することに。
ネット出身の彼らを象徴するようなデジタルミュージックと、ONE OK ROCKやUVERworldを手がけた制作スタッフを迎えてのバキバキのロックチューン。そこに「和」を織り交ぜた強烈なサウンドに注目!重めのビートを刻むマイキさんのドラムと、ハイトーンが響くタケヤキ翔さんのボーカルが見事にマッチしています。
所属事務所のUUUMのプロフィールには「兄弟」と書かれていますが、実際は兄弟ではありません。仲が良い2人を見て、ファンの方が「兄弟みたい!」と言ったことがはじまりで本人たちも「兄弟」と名乗り始めました。

タケヤキ翔さんとは?

タケヤキ翔さんは、以前はインディーズ音楽ランキングで1位を獲得するほど人気のあった、『GIFTY』というバンドに所属していました。『GIFTY』はメンバー脱退を期に2018年12月に解散。
その後、2019年に、TikTokを中心に活躍する音楽クリエイターのマイキとともに音楽ユニット「ラトゥラトゥ」を結成。
タケヤキ翔さんのYouTube歴は長く、2014年あたりから動画投稿を開始しています。基本的にテーマに縛られない動画投稿スタイルですが、「グルメ」「心霊」「女装」を取り扱う動画は定期的に投稿しています。

マイキさんとは?

音楽クリエイターとして活躍するマイキさん。
YouTubeでの動画の企画は主にドラム叩いてみた動画や魔改造楽曲動画で話題!
また、ボカロPでもあり、オリジナル曲ではVOCALOID殿堂入りを果たした経験もあります。
ドラマーのイメージが強いですが、本業はサウンドクリエイターで、「ラトゥラトゥ」の曲はマイキさんが作曲しています。

タケヤキ翔/ラトゥラトゥの年収やチャンネル登録者数

ラトゥラトゥが運営する『タケヤキ翔/ラトゥラトゥ』の最新チャンネル状況です。タケヤキ翔さんは、有名V系バンド「Acid Black Cherry」のyasuと顔がそっくりでイケメンの影響か、若い女性から圧倒的な人気があります。

  • チャンネル登録日:2013年2月21日
  • チャンネル登録者数:154万人
  • 動画数:744本
  • 総再生回数:4.91億回
  • YouTubeの推定収益:345万円~1,095万円(月間)

視聴者の年齢と性別

タケヤキ翔/ラトゥラトゥの登録者データ

※記事作成時点の数値です。

タケヤキ翔/ラトゥラトゥの人気動画はコチラ

【MV】神様の言うとおりに/ラトゥラトゥ

【MV】神様の言うとおりに/ラトゥラトゥ

ヒカキンさんにタメ口で喋ったら怒られるのか?

ヒカキンさんにタメ口で喋ったら怒られるのか?

【都市伝説】マクドナルド「S.M.Lドリンク」は同じ量?

【都市伝説】マクドナルド「S.M.Lドリンク」は同じ量?

エンタメカテゴリの最新記事